あとりえ かわいいふぉとLesson

写真家・川合 麻紀先生の、アトリエでのテーブルフォトレッスン『Atelier Kawaiiphoto』に参加してきました♪
f0321522_19381883.jpg

今回で私は3回目の参加ですが、毎回習ったことは右から左へ〜。。。
なのに今回は、今までよりもお勉強色が強め…(汗)
見たこともないグラフや、カラフルな色相環図が出てきましたよ〜(汗)

先生がお部屋をガンガンに冷やしてくれているにもかかわらず、脇汗が〜。。。

まずは、明度と彩度のお勉強。

下の写真は、明るさの設定による差を見るために露出を−5〜+5まで撮りました。
全部は載せられないので、わかりやすい−1〜+2までを。

−1
f0321522_19381932.jpg

±0
f0321522_19382027.jpg

+1
f0321522_1938201.jpg

+2
f0321522_19382193.jpg

私的には+2が好きですが、ヒストグラムというグラフで見た場合は、やや露出オーバー。
でも、表現上、露出オーバーが必ずしも悪いわけではないとのこと。ホッ。

このグラフは、屋外で撮る際に、明る過ぎたり暗過ぎたりして、液晶画面で画像が確認しづらい時などに活用すると良いらしいです。

次にホワイトバランスをお勉強。

カメラの設定にある、オート、電球、白色蛍光灯、太陽光、曇り、日陰を使って撮り、最後の一枚は自分の好きな色味に調整して撮りました。

オート
f0321522_19382225.jpg

電球
f0321522_19382259.jpg

白色蛍光灯
f0321522_19382344.jpg

太陽光
f0321522_1938242.jpg

曇り
f0321522_19382443.jpg

日陰
f0321522_19382597.jpg

最後は自分好みの色〜。
オートにブルーを+4で。
f0321522_19382599.jpg

あともう一つ、マニュアルホワイトバランスの設定も教わったんですが、残念ながら、私のカメラだけ撮った画像にあまり変化が付かず…。
(私だけNikonだからかしら? 後日、リベンジしてみます〜)
ですが、一緒に組んで撮っていた方の画像は黄色い光源の下でも、白い物はパキッと白く写っていて、それは驚きでした〜。

今回のLessonは、今まで知らなかった、または、見たことはあるけど使ったことはなかった、といった新鮮な内容ばかりで、とても楽しく、為になりました。

先生いわく、次回はだいぶ先のようですが(笑)、楽しみに待ってます♡

先生、ご一緒くださった皆さま、ありがとうございました。

以下は、私たちが待機中に撮って遊べるように?(笑)用意しておいてくださったスタイリングです♡
f0321522_19382644.jpg

f0321522_19382969.jpg

f0321522_19382776.jpg

f0321522_19382874.jpg

f0321522_19382856.jpg


暑さのせいか、ブライスちゃんたちも夏バテ気味のようでした〜。
f0321522_19383067.jpg

[PR]
by R-GreenLife | 2014-08-12 19:35 | 写真教室 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々の出来事、趣味や花の事を、写真と共に綴っています


by GreenLife(rumi*co)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31